カウンセラーのカリスマを目指して


by n3tiwvpfqw

医療法人の現状と課題、6月にアンケート調査―四病協(医療介護CBニュース)

 日本医療法人協会など4団体で構成する四病院団体協議会(四病協)は、医療法人の現状と課題に関するアンケート調査を実施する。6月上旬までに調査票を送付し、7月中をめどに集計を行う予定だ。四病協では、調査結果を踏まえ、来年度の医療法人に係る税制改正要望を検討する考えだ。

 アンケート調査は、医療法人制度見直しの検討に活用するため、病院を開設するすべての医療法人を対象に実施する。
 アンケートでは、法人類型や法人の付帯業務などのほか、「持分あり」の社団医療法人から「持分なし」へ移行する意向の有無やその理由、移行に当たっての課題や移行に必要と思う支援制度などを調べる。また、特定医療法人や基金拠出型医療法人、特別医療法人の状況などについても調べる考えだ。


【関連記事】
社会医療法人、5法人の認定が新たに判明
医療法人の一般病院、黒字が13年ぶりの70%割れ
08年度の病院の未収金、推計284億円―四病協調査
医業継続に向けた相続税猶予など要望‐厚労省
社会医療法人の寄付金税制整備など重点要望へ−四病協

「わしら農家に国が死ねと…」殺処分不満と不安(読売新聞)
雑種犬プースケ25歳、人間なら125歳ギネス(読売新聞)
自治体救援隊が技術伝授=地震時応急で日中協力(時事通信)
アオリイカ 産卵の季節 相模湾(産経新聞)
NHK初の強制執行 受信料不払い5人に(産経新聞)
[PR]
by n3tiwvpfqw | 2010-06-01 19:53